着物の身幅について

着物の既製品に関して寸法が表記されていますが、この表記の仕方に問題があるといわれています。寸法のひゅう着には身丈とかかれています。
身丈に165と書かれていればだいたい165cm前後の方が着ればあうといった感じです。また行ということがあり、これは手の長さです。

しかし、着物のなかで重要である部分のヒップのサイズが記載されていないので、自分に合ったサイズなのかが分からなくなってしまいます。
また袖丈は49センチと書いてあり、既製品にはすべて49cmとかかれているそうです。
ですので、本当に自分にあった着物というのは既製品ではなかなか見つかりにくいようです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る